.32iZM

mac32izm.exblog.jp ブログトップ

VS水戸 ホーム開幕戦

待ちに待ったホーム開幕の日がやってきました。
先週は福岡に完敗したので、是非とも初勝利をホーム小瀬で見せてほしい!
と、意気込んで4時キックオフだというのに1時半には小瀬に到着。
まだ早いだろうな〜と思ったんだけど、小瀬の周りには甲府サポで大にぎわいでした。
すげ〜すげ〜です。
そしてバックスタンドには既に長蛇の列です。
サッカー観戦の為に並んだのは何年振りだろうか。。。

そしてキックオフ。
さ〜て今日こそは!と気合いを入れるのと同時くらいにいきなりマラニョンが抜け出す!
GKと一対一!シュート!・・・と思いきやフェイント入れてパウリーニョにラストパス。パウちゃんのシュートはDFに当たって跳ね返される。。。いきなりのチャンスにいきなりの消極的なプレーで拍子抜け・・・
このプレーがこの試合のすべてだったかもしれない。。。
その後、前半は水戸のミスにも助けられ終始甲府ペース。
マラニョンの決定的なシュート3発。右に左にGKにと外しまくる。
(前半に1点でも取れていれば結果は違ったかもしれないですね。)

後半は一転して水戸ペース。アグレッシブに前からプレスを掛けられ、後手後手に回る時間が続く。
そして恐れていたことが起こる。DF内山のミス(ボールの上に乗ってコケた)からボールを奪われ先制点を奪われた。
いや〜な点の取られ方でした。

それでも直後、山本のロングパスにパウちゃんが反応。ペナルティーエリア内に侵入し、水戸DFが思わずファール!PKを獲得。それを今日外しまくったマラニョンがヒヤヒヤしたものの同点に追いつきました。

その後はサポーターの応援も一気にヒートアップ。それに引っ張られたのか、選手たちもリスクを冒して前へ前へ攻撃をするも追加点を奪えず1−1の引き分けに終わってしまいました。

たらればを言ったら仕方が無いが、前半に1点でも取れていれば結果は全然違ったものになったかもしれないですね。なんか、今年も決定力に泣かされそうな気がします。
チーム全体としてもまだまだ時間が掛かりそうです。初戦よりは良くなった思うけど、まだまだ連携不足は否めないですね。
いつから甲府の攻撃はスピードが遅くなったんだろうか。昔はもっとショートパスを流れるように繋いでサイドをえぐって攻撃していたと思うんだけどな〜。

どうすれば良くなるか、いろいろあるとは思うけど、福岡戦、水戸戦と途中出場でものすごく良い動きをしているシンヨンをスタメンで使ってもらいたい。シンヨンは勝負できているよね。期待したいです。

中盤はどうしましょうか。水戸戦はもう少し早く藤田をベンチに下げて、養父を出してほしかったんだけどな〜。あきらからに運動量落ちてたもの(藤田)

ま、いずれにしても今週末もまた試合があるわけで。
次は岐阜ですね。
なにやら嫌な予感もしますが、なんとか初勝利!
スカパーで観戦です。
[PR]
by mac32izm | 2010-03-16 01:10 | ヴァンフォーレ甲府
line

ヴァンフォーレ甲府を応援しながらMacBookを使いiPhoneで東京スカパラダイスオーケストラを聞いてます。MacBook,iPhone,MobileMeの便利な使い方をテスト中。


by mac32izm
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30