.32iZM

mac32izm.exblog.jp ブログトップ

VS磐田(ナビスコ)

今日はナビスコカップの磐田戦がホームの小瀬で行われました。
結果は2−2の引き分け。まずまずです。

正直言って、ナビスコは結果はどっちでもOKなんです。僕的には。
リーグ戦にまずは集中と言う感じです。
でも、勝ってほしいのは当たり前なんだけど。。。

今日は、先週のあの大敗(0−4新潟戦)を忘れさせてくれる試合を期待して観に行ってきました。
前半はペースのつかみ合い。両チームともなかなか攻撃の形が作れない中、中盤は甲府が支配しているように見えた。。。のだが、磐田に右からのクロスを船谷に絶妙なトラップからのボレー気味のシュートで先制を許してしまう。
ここまでは良い感じでゲームを進めてたんだけどね。どうもミスが目につきすぎます。
結局、この先制点も左サイドの松田のトラップミスから始まったものでしたし。。。

このままでは、新潟戦の二の舞だなぁ。なんて思ってたんだけど。・・
ハーフタイムにどれだけ監督に激を飛ばされたかは分かりませんが、甲府の選手が躍動を始める。
そして後半開始早々、右サイドのCKのこぼれ球をFW山崎がヘッドで同店ゴール!!!
今シーズン初先発(確か・・・)初ゴールです。
昨年は怪我でまともにゲームに出れませんでしたからね。今年に期待です。

その後も甲府ペースで試合が進む。も、なかなか追加点が奪えない。
試合も終盤に差し掛かり、これまた今シーズン初出場のDF津田の足がつる。
そして、今日はベンチだった林が代わって出場。その直後、バレーも出場。

で、ゴール前で倉貫が粘って粘ってボールをキープ。外の藤田にボールを預けて(確か藤田だった)ゴール前フリーの林にラストパス!林、落ち着いてシュート!ゴーーール!!!!
逆転です!川口が守るゴールから2点を奪うなんて最高です。

なんて、喜びもつかの間。
勝利濃厚の終了間際。ロスタイムに同点ゴールを許してしまうのでした。。。


結果、引き分けだったけど収穫は多かったように思います。
まずは、先週の新潟戦の大敗は「事故」だったことを証明したこと。今日は中盤も機能していたし、ポゼッションは十分に上回っていたはず。(前半は回されていた感がありましたが・・・)
そして、藤田、倉貫、石原の3人は昨年同様、大活躍をしてくれるだろう予感ができたこと。
で、山崎、林のゴールです。

でも、逆にバレーがいなきゃ厳しいなぁとも思った。
今日は堀井を中央においていたんだけど、ボールがまったく収まらなかった。キープできないんだもんな。これが厳しい。
バレーの交代直後のプレーがあまりに対照的で、堀井の物足りなさが浮きだったな。

それから、守備時のクロスの対応ですね。悪すぎです。
今日の失点は2点ともクロスからのゴールでした。どうもマークがあまいようです。
ボール見てるんだもんな。

今日がナビスコで良かったです。
「収穫が多かった」とは良かった点もあったけど、反省点も出てきたということ。
これをリーグ戦に是非生かしてほしいですね。
次戦はアウエイで大分戦です。テレビ中継もなし(だったと思う)
連敗は避けたいところです。
勝ち点3、獲得してきてください!

念のため、ナビスコD組の首位は・・・甲府です。ぃゃぁ〜!
[PR]
by mac32izm | 2006-04-13 00:25 | ヴァンフォーレ甲府
line

ヴァンフォーレ甲府を応援しながらMacBookを使いiPhoneで東京スカパラダイスオーケストラを聞いてます。MacBook,iPhone,MobileMeの便利な使い方をテスト中。


by mac32izm
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30