.32iZM

mac32izm.exblog.jp ブログトップ

VS FC東京

今日は天気が良かったですね。気温もかなり上がったんじゃないかなぁ。
でも、風が強くて選手はやりにくそうに見えました。

結果は1−3で逆転負けでした。悔しい・・・
どうだろう・・今日は勝てると思っていたのだが。

試合は前半、右サイドからの石原のCKが直接ネットを揺らしてゴーーーーール!!!(スタジアムDJも絶叫!僕も仲間とハイタッチ!)
おやおや???・・・どうやらキーパーチャージを取られて得点ならず・・・
甲府のCKはとても特徴的だ。GKの周りに5人くらい固まる。
なぜだろう・・・理解できない。
GKを自由に動かさないことと、よりゴールに近い位置に蹴ることによって混戦からの得点を狙っているのだろうか?
正直言って得点できる気がしない。。。スタンドからもため息が漏れることもある。
かなり高い確率でキーパーチャージ取られるし。。。早く違うフォーメーションを考えてもらいたいなぁ。

なんとか前半に宇留野が右サイドの石原からのクロスをゴールするも、後半にあれよあれと逆転されてしまった。
後半に宇留野のポスト直撃シュートが決まっていれば、結果は違っていたかもしれない・・・(タラレバは禁止ですが。。。)

何にしても、失点はミスからのものが2点はあった。
しかも2点とも右サイドの杉山のミス。(ミスというか力不足というか)
終了間際に杉山に代わってアライールが入ったが、もっと速い段階でも良かったかもしれない。調子悪そうだったし(タラレバは禁止ですが。。。)

やはり、倉貫の穴は大きい。今日は保坂が代わりにスタメンだったが、良いとこはまったくなし。
そしてまずいことに藤田もまたしても足の裏を痛めたらしい(昨年からの怪我)
交代して入った鈴木も良いところなし。。。
はい、中盤が全く機能していなかったということですね。

アシストをした石原とゴールを決めた宇留野はキレていたけど、他はさっぱりでしたね。
バレーも良いところなしです。

ホントにこの先、甲府はどうなってしまうんだろうか。良い材料が浮かんでこない。。。
次節のG大阪戦の後はWCの中断期間に入る。今は耐えることですね。
がんばれ甲府。


さてさて、今日の試合を潰したというか、つまらなくさせたのは間違いなく審判だったな。
まったくファールを取らない。流すというか、見えてないんじゃないか?というのが多すぎました。
選手もファールを取られないものだから、局面局面でプレーが荒くなっちゃうし。
ま、両チームとも取らないのでフェアといえばフェアでしょうか・・・(うそうそ)
大きなケガ人がでなくて良かったです。両チームとも。
ファール取りまくって、カード連発して試合を潰す審判は見たことあるけど、また違った潰し方をする審判でしたね。
あれじゃ、見ててつまらい。てか、ムカつく。
明らかに甲府のファールの時、思わず「ファールだろ!」と怒鳴ってしまっていた。笑
ある程度審判個々の癖はあるだろうけど、もっと統一してほしいなぁ。

違う審判だったら結果は違ったかも(タラレバは禁止ですが・・・)笑
[PR]
by mac32izm | 2006-05-04 01:29 | ヴァンフォーレ甲府
line

ヴァンフォーレ甲府を応援しながらMacBookを使いiPhoneで東京スカパラダイスオーケストラを聞いてます。MacBook,iPhone,MobileMeの便利な使い方をテスト中。


by mac32izm
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30